格安な結婚式でも十分満喫することが可能!

ウェディング

ゲストに話題を提供できる

近年、イラストやデコレーションを多用した個性的なウェルカムボードが登場していますが、中でも新郎新婦の似顔絵が描かれたものが人気です。製作者に依頼する場合は、新郎新婦それぞれの写真を何枚か送り、要望を事細かく伝えましょう。人気の製作者は予約が取りづらいので、結婚式まで余裕をもって依頼しましょう。

大きな思い出を作れます

式場

結婚式は何かと費用が掛かるため、資金の都合で挙げることを断念するカップルは少なくありません。それに掛かる費用を、家具購入などの新居に必要な資金に回す人もいます。しかし、結婚式は結婚したカップルにとって、後々まで大きな思い出として残るものです。費用面での悩みがなくなれば執り行いたいと思っている人もいるでしょう。全国的に格安で結婚式を挙げることのできる会場が増えています。その特徴としては、会場はコンパクトでありながらタキシードやウエディングドレス、またヘアメイクや写真撮影などの費用も含めて、10万円以下で結婚式を挙げることのできるプランです。オプションで生花のブーケを選べたり、基本プランでは記念写真が一枚でも、枚数を増やす事も可能です。自分達の予算に合わせてオプションを増やすことができるので格安ながらもニーズに合わせた対応をしてくれます。もちろん、福岡で格安の結婚式を挙げたいと望んでいる人も、それを実現することが可能です。福岡は九州の中で代表的な都市です。最も格安結婚式の選択肢が多い地域と言えます。福岡で格安の結婚式を挙げた人の感想は各会社のホームページでもチェックできます。ほとんどの人が満足していてスタッフの人との距離が近い結婚式は一生の思い出になることでしょう。九州エリアに住んでいる人であれば格安結婚式の選択肢の多い福岡でリサーチをすると良いでしょう。自分達にとって魅力を感じる会社が見つかるはずです。

新郎新婦のイラスト

披露宴で使う装飾品

結婚式で披露宴会場などの入り口に飾るものとして、ウェルカムボードがある。ウェルカムボードは業者に依頼することで、品質の高いものが期待できる。写真や似顔絵を付けるものなど様々あり、結婚式後には自宅で飾るなどの再利用もできる。

贈り物

忘れずに準備を

一般的に結婚祝いのお返しは、いただいた品物の半額から三分の一程度の金額を目安に贈るとよいとされています。熨斗は、結びきりの水引のついたものをつけるのが習わしです。結婚祝いのお返しは何度ももらうことがあるため、消耗品の方がよいでしょう。またカタログギフトもよいです。